三俣山荘事務所

お問い合わせ 宿泊予約

雲ノ平山荘起点:雲:C-1 雲ノ平山荘-高天原温

PDFダウンロード コースマップ PDF版 ダウンロード コース紹介 PDF版 ダウンロード マップ+紹介 セット PDF版 ダウンロード
総コースタイム 雲ノ平山荘(2:50→)(←4:00)高天原温泉
コースタイム 雲ノ平山荘(1:30→)(←2:00)高天原峠(1:00→)(←1:30)高天原山荘(0:20→)(←0:30)高天原温泉
コース紹介
夏山期
雲ノ平山荘-高天原温泉まで約3時間の行程。 雲ノ平山荘から、関電の無人雨量計が設置されている無線塔の前を通過し、森林限界付近の野趣に富んだ森、『森の道』を抜け高天原峠へ。 岩苔小谷への下りは滑りやすいので注意が必要。岩苔小谷を渡り、なだらかな道を進むと高天原山荘に到着する。山荘から高天原温泉までは往復50分。
夏山期の注意 7月26日 前後から
  • 要注意!! 木道上の怪我多発
    雲ノ平周辺における怪我の八割方は木道での転倒事故である。
    歩き易さからくる油断と、雨などで濡れていたり、霜の降りた時の木道の意外なまでの滑りやすさが原因なので、木道だからと気を抜かずに十分に注意して歩く事が肝心。
見所
  • 奥スイス庭園 / 雲ノ平 森の道

マップ

地図を全画面で表示する

コース詳細 / 画像

雲ノ平山荘:木道だからと気を抜かずに十分に注意して歩く事が肝心。

雲ノ平山荘:木道だからと気を抜かずに十分に注意して歩く事が肝心。

next
小高い丘から雲ノ平山荘と黒部五郎岳の眺め マップ:小高い丘から雲ノ平山荘と黒部五郎岳の眺め  

小高い尾根から雲ノ平山荘と黒部五郎岳の眺め

next
関西電力の無線塔 マップ:関西電力の無線塔  

関西電力の無線塔

next
薬師岳の眺め マップ:薬師岳の眺め  

薬師岳の眺め

next
奥スイス庭園

奥スイス庭園

ギリシャ庭園の北側に東西に走る小高い尾根がある。その尾根を高天原側に越えた一帯が奥スイス庭園である。ここからは薬師岳の眺望が素晴らしく、8月まで雪渓が残るコロナ尾根(関電雨量計)北側の窪地では、タイミング次第ではあるが雪渓とその雪融け水によって出来る大きな池塘、そしてイワイチョウの花が周辺を彩る美しい景色に出会える。眼下には黒部の谷が大きく口を広げている。

マップ:奥スイス庭園
next
雲ノ平の森の道

雲ノ平の森の道

原の斜面を突っ切るように下っていた旧来の登山道が、長年の使用によって荒廃(踏み荒しで複線化し、水道になり、深く浸食された)してしまった為に、2004年に雲ノ平山荘が行政に許可を取って付け替えた道。いつでも谷からの風が心地よく吹き抜けており、オオシラビソ、トウヒ、ダケカンバが主体になった森林限界付近の野趣に富んだ美しい森だ。なるべく原始の森の雰囲気を損なわないよう景観に配慮しつつ、木を切らず、壊れづらく、迷わず、歩きやすい道、という事を特に心掛けて作った。

※以降のコース情報は現在準備中。画像及び情報は随時追加していきます。

目的地到着 / 本ルートのPDF
PDFダウンロード コースマップ PDF版 ダウンロード コース紹介 PDF版 ダウンロード マップ+紹介 セット PDF版 ダウンロード
ルート紹介TOPに戻る
雲ノ平山荘起点 水晶小屋を起点としたルート紹介。バナークリックで詳細ページへ移動します。 雲ノ平山荘起点:三俣山荘方面 /薬師沢小屋方面
雲ノ平山荘-黒部源流-三俣山荘
雲ノ平山荘-祖父岳-三俣山荘
雲ノ平山荘-祖父岳-鷲羽岳-三俣山荘
雲ノ平山荘-薬師沢小屋
高天原温泉方面 / 水晶小屋方面
雲ノ平山荘-高天原山荘
雲ノ平山荘-祖父岳-水晶小屋
facebookシェア
twitterシェア
google+シェア

山小屋案内

  • 三俣山荘
  • 雲ノ平山荘
  • 水晶小屋
  • 湯俣山荘
宿泊予約 特集読み物
三俣山荘事務所
  • 特集
  • ルート紹介
  • 山小屋案内
  • ギャラリー
  • グッズ購入
  • ななかまど
  • 三俣山荘事務所
ページトップへ