山小屋の機能と役割トップ
  • 北アルプス 水晶岳

  • 水晶岳 (黒岳) 2,986m

    • 所在地:富山県富山市
    • 長野県・岐阜県・富山県にまたがる中部山岳国立公園内富山市の最高標高点
    • 日本で入山口から頂上までが、一番遠い山とされている。
    • 代表的な北アルプスの山:槍ヶ岳、穂高岳、白馬岳
    • 登山口からのルート:岐阜県高山市:新穂高温泉入山口、長野県大町市:高瀬ダム入山口、富山県富山市:有峰ダム入山口
    • どのルートからも水晶小屋まで2日行程
  • 水晶岳の天候

    短い夏、7・8・9月

    水晶岳はほぼ全方向を谷に囲まれ、前線・台風・低気圧などさまざまな天候の影響を受ける。北アルプスの中でも、風の難所と言われ、風速30mをゆうに越える風が吹き、 この様なときは外に出て立っていることも出来ない。また、水晶岳は西からの雲が引っかかりやすい位置にあり晴れた日に頂上に立てる人は少ない。

    • 7月 中旬に梅雨明け
    • 8月 雷、夕立 お盆を過ぎると天候がやや不安定
    • 9月 台風 雪の降り始め 朝晩は氷点下の気温
  • 水晶岳の夏

    登山シーズンの7月~10月。人が登山できる季節は短い。

  • 水晶岳の冬

    9月から雪が降り始め、8月まで残雪がある。厳冬期は人が踏み込む事は難しい。

  • 水晶岳の高山植物

    森林限界(2500m)を越えた地帯に生きる高山植物は厳しい環境に対応した小型の植物ばかり

    • ネウスユキソウ ※白い花
    • タカネシオガマ
    • イワカガミ
    • チングルマ
    • イブキジャコウソウ
    • イワウメ
    • イワオウギ
  • 水晶岳の高山植物

    森林限界(2500m)を越えた地帯に生きる高山植物は厳しい環境に対応した小型の植物ばかり

    • チシマギキョウ
    • イワツメクサ ヨツバシオガマ
    • イワベンケイ
    • オダマキ
    • クモマグサ
    • コバノコゴメグサ
    • シコタンソウ
    • シナノキンバイ
  • 水晶岳の高山植物

    森林限界(2500m)を越えた地帯に生きる高山植物は厳しい環境に対応した小型の植物ばかり

    • タカネツメクサ
    • チョウノスケソウ
    • トウヤクリンドウ
    • ハクサンチドリ
    • オヤマコバ
    • ヒメクワガタ
    • ミネズオウ
    • ミミナグサ
  • 水晶岳周辺で出会える動物

    天然記念物の雷鳥をはじめ、時折、クマやカモシカなどの大型動物と出会えることがあります。

    • ホシガラス
    • 雷鳥
    • ツキノワグマ
    • カモシカ
  • 登山口からのルート

    どのルートからも水晶小屋まで2日行程

    • 岐阜県高山市:新穂高温泉入山口
    • 長野県大町市:高瀬ダム入山口
    • 富山県富山市:有峰ダム入山口

山小屋の機能と役割 MENU